アフィリエイトの外注でした私の失敗談

目安時間:約 5分

記事作成のお仕事を外注をし始めて、イイ感じで外注さんとやりとして進めていました。

 

が、「失敗したな~」「そんなことがあるのか…」という経験をしたので、備忘録&これから外注を視野に入れている人の参考にと思い、私がやってしまった失敗についてお話したいと思います。

 

意外と外注さんは気にしている?!外注さんへの評価

私はクラウドワークスを使って、記事を外注さんに依頼して書いてもらっているのですが、依頼した記事をすべて納品してもらった後に、外注さんへの評価を星5つで評価する仕組みになっているんです。

 

今までは気にもしてこなかった外注さんへの評価なのですが、私の評価の付け方が外注さんが期待したものとは違ったため、継続依頼を断られました。

 

めちゃめちゃ悪い評価を私はつけてはないんですよ。

実際につけた評価がコレ↓↓

クオリティー以外は★5つと決して悪くはないと私は思っていたんです。

実際にお願いしていた外注さんは、コミュニケーション能力も高く、記事を書くときに悩んだら相談してくださったり、納期が日付が変わってしまいそうくらいでも、「日付変わってからの納入で納期が少し遅れそうです」と連絡をくださっていたりで、本当に一緒にお仕事をしやすかったんですよ。

 

ただ、クオリティー。
決して低いわけではないんだけど、もう少しオリジナリティーを出せたらなという、いわば私の欲ですよね( ;∀;)

 

この部分で、頑張ってほしいと思い★4を付けたのですが、クオリティーに星4をつけたのが2回目だったということもあり、継続はしませんとお断りされました。

 

外注さんに継続してもらいたいなら、高評価を

評価するとなると、期待値を含めて評価してしまいがちな私。

だけど今回、外注さんから継続のお断りがあり、「あぁ~自分が継続してもらえたらな~」と思うほどの外注さんなのであれば、あれこれ考えず評価はオール5スターにしておくのがベストなんだな…ということを学びました(*'ω'*)

 

やはり日々頑張って作業をしている外注さん。
いい評価をされたほうが、やる気もでます。

 

それに外注を依頼するかどうか迷ったときの判断基準で見るのって、やっぱり依頼した外注さんからの総合評価状況だったり、納入件数だったり、そういった数値化された情報で判断することが多いんですよね。

 

そのため外注さんも、自分の評価はやっぱりいいに越したことはないし、評価は気になるし気にしている!!

このことを忘れてはダメだな~と改めて感じました。

 

だけど今回はショックだった…

 

というのも外注さんのメッセージのやり取りで、「こんな感じの生活でこのネタなら書けそうです」だったり、「今こんなことに興味があって趣味でやっているんですよ~」といった内容で盛り上がっていたんです。

 

そこで私も、依頼する外注さんのカラーが出せる記事を書いてもらえるように、下準備していたんですよ。

 

なのに、まぁ私のせいですけど、まさかの契約継続ごめんなさい。

 

私は「えぇぇぇーーーー!!まぢか…」(/ω\)
記事書けるように下調べして準備したのに…。

という状態ですが、断られたものは仕方ない。

残念だけど、また新しい外注さんを探すしかないです(笑)

 

最初は、はぁ~って思ったけど、外注さんも人。
新しい外注さんとの出会いは、自分のネタの守備範囲だって広がるチャーーーンス(^^♪
と思い、さぁ~前向きに新しい外注さん探しです(笑)

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

3歳娘と0歳息子のママ、ゆのです。

育児に専念しているフツーの主婦ですが、スキマ時間を使ってアフィリエイト(アドセンス)を実践中です。

ゆのの詳しいプロフィール

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報